「 2015年09月 」一覧

お金を増やす方法として始めた夫の副業

最近子どもたちの教育費用や交際費でどんどんお金が出ていきます。我が家は5歳の長女と3歳の長男がいますが、二人とも私立の幼稚園に通っていて、二人で毎月約6万円ほどの学費がかかります。毎年2月頃に国からの補助金がもらえるのですが、それはまた特別の出費などに備えて使わないようにしているので無いものとしています。さらに最近夫と私と両方の友人の結婚ラッシュでご祝儀やら交通費やらでお金が飛ぶようになくなっていきます。
最近は家計簿と通帳とにらめっこして悩む生活を続けていますが、お金を増やす方法を考えるしかないと思いました。
まずは私が仕事を頑張ることです。在宅で記事を書く仕事をしていますが、どこでもいつでも場所も時間も関係なく仕事ができるので、頑張り次第でたくさん稼ぐことも可能です。
土日でも案件はあるので、隙間時間を見つけてコツコツ頑張れば結果が出るのでモチベーションも上がります。
さらにお金を増やす方法として、夫にも副業をしてもらうことになりました。夫はベンチャー企業で頑張ってくれていますが、大企業と違ってボーナスもあまり多くはなく、不安定な仕事でもあります。ずっと同じ企業にいるかはわからないということもあり、今のうちにお金を増やす方法の1つの手段としても、副業を始めてもらうことにしました。
副業のことは夫が自分から言い出しました。
もちろん日々の仕事は頑張ったうえで、自分の趣味のものを買う分だけでも自分で副業をしてお金を出したいと言ったのです。
それを聞いてとても嬉しかったですが、日々の仕事も大変なので少し心配でした。
夫も記事を書く仕事を始めましたが、法律や経済の知識が豊富なので、単価の高い記事を書けるので、結構稼いでるようです。
へたすると私の在宅ワークの収入を抜かれてしまいそうな勢いなので、抜かれないように私も頑張ろうと思います。
また最近ネットで不労所得に関する記事が無いか探してみたらググタス AC2035に行きつきました。サイトをみてみたら私たちにも出来そうなので挑戦してみようかと思います。二人で同じ仕事をするのも楽しいものだと思います。これからもお金を増やすよう頑張りたいです。


2015年の競馬、3歳馬絡みの馬券に注目?

中央競馬は開催場所・馬の年齢によるレース参加制限とその解放時期など、毎年一定のサイクルで運営されています。
馬券を買う方が毎年のように頭を悩ませるものとして、当年で3歳となった馬達が、4歳以上の古馬と呼ばれる馬達との混合戦への参加というポイントがあります。
毎年6月1日まで、3歳馬達は3歳馬だけが出れるレースのみで競い合っています。
これを「クラシック戦線」などとも呼び、その最高峰が日本ダービーというレースです。
日本ダービーは5月末頃の日曜日に開催されるのですが、日本ダービーの開催終了と共に3歳馬は4歳以上の馬との混合戦に出走する事が出来るようになります。
これがなぜ馬券を買う方を悩ませるかというと、3歳馬達の能力が、現在の4歳以上の古馬に対してどのくらいのレベルであるのかを判断しにくいからなのです。
普通に考えると若い馬ほど未熟だと思いがちなのですが、馬は成長が早く衰えも早い傾向にあり、馬によっては3歳でピークを迎える事も珍しくないのです。
ですので、3歳馬はその印象よりもずっと高い実力を秘めている可能性があり、3歳限定戦で良い所が無かった馬が古馬混合戦であっさり勝ってしまったというケースも珍しくありません。
特に今年はその傾向が強いです。
今年の古馬混合戦における3歳馬の活躍は例年以上のものがあり、中でも注目なのが過小評価によって単勝オッズが10倍以上となっている、初の古馬戦を迎える3歳馬です。
競馬で勝つために定石となるのは、人が見落としている・過小評価している馬を見抜く事です。
本当は強いのにそうとは思われず、単勝で10倍以上も付いている3歳馬は今年非常にたくさんいます。
ではどうやってその強さを見抜くのかですが、競馬新聞などではやはり難しいです。
競馬に関する情報を扱う会社の中で、指数を提供している会社がいくつかあります。
初めて古馬戦に出る3歳馬で人気が無く、且つ高い指数の出ている馬を、ご自身が信頼を置けるデータ配信会社が出してる競馬予想 ランキングからピックアップするのがお勧めです。
これから秋競馬が始まりますが、是非この点に注意して馬券を検討してみて下さい。


簡単に出来るネット副業

ネット副業には色々な手法がありますが、ネットを使ってお金を稼ぐという事に慣れていない方には不安が大きいもので、本当に稼ぐ事が出来るのか、まずは何かしらお金が入って来る事を経験する事が望ましいです。

最も簡単に下準備も資金もそれほどかからずに即実行出来るネット副業としては、せどりを行うという方法があり、ネット時代に入ったおかげでせどりは劇的にやりやすくなりました。

最も原始的なビジネスであり、商売の根本的な土台にも通じるものですが、安く手に入れた商品を高く売るという基本であり、本や家電、ブランド品、様々なのものを使ってせどりを行う事が可能です。

ネットショップを作ってせどりを行う事も出来ますが、大手ショッピングモールであるアマゾンやヤフオク等を活用すると、すぐに集客して売却が可能になります。

とにかくポイントとしては安く手に入れる事が重要であり、目利きが出来れば大きく利益を稼ぐ事が可能ですし、リスクも非常に少ない商売でもありますから、ネット副業の基本としてせどりを活用してみるのも良いでしょう。

得意ジャンルがあればそのジャンルを徹底的に攻めていくのも良いですし、商品の知識があれば何が適正値なのか一瞬で判断も可能になり、知識が無くてもネット利用すれば商品相場を簡単にチェック出来ますし、繰り返しせどりを行っていると段々と商品知識も付いてきて調べなくても価値ある商品を見極める事が出来ます。

サラリーマンでも週末だけ行う事が出来たり、日常でも古本屋等に立ち寄って高く売れるものが見つかれば買い集めておくのも良いですし、いつでも気楽に始める事が出来て、いつでも商売を辞める事も出来るものですから、ネット副業として非常に有効な手法と言えるものです。

情報収集とコツコツと動き回る事が稼ぐポイントであり、ある程度稼げるようになってくればアルバイトを雇って配送作業等を行ってもらえると、さらに稼ぎやすくなるものです。